クローン病ブログ!はじめまして。雑魚です。

Pocket

はじめまして。ボーゲンです。

今回が初の投稿となります。よろしくお願いします。

このブログのテーマは、ずばり

クローン病

です。

クローンと言っても、自分そっくりのクローンが存在するのでもなく、ドロイド軍と壮絶なバトルを繰り広げるわけでもなく、オーダー66でいきなり裏切るわけでもありません。

 

おふざけが過ぎたようですが、やはりテーマが”病気”ということもあって、暗くなっちゃうのもアレなんで

 

「クローン」とは人の名前らしいですね。お医者さんです。ってお医者さんが言ってました。

 

そんで「クローン病」を説明するとこんな感じです。

小腸、大腸を中心とする消化管に炎症を起こし、びらんや潰瘍を生じる慢性の疾患です。症状は、腹痛、下痢、下血、体重減少、発熱などです。20代に最も多く発症しますが、ほかの年代にもみられます。欧米に多く、日本では比較的少ない疾患ですが、最近患者数が増えています。潰瘍性大腸炎と似ている点も多く、2つをまとめて炎症性腸疾患と呼びます。https://medical.yahoo.co.jp/katei/160308000/?disid=160308000

らしいっす。

ちなみに僕の場合は19歳の時病院で判明したわけですが、症状自体はもうちょい前に発症してますね。まぁ当たり前ですが。

欧米に多く日本では比較的少ないようです。僕は日本人で日本育ちですが。

日本では少ないようですが僕はその少数の方にいってしまったわけですね。

選ばれし者ですわ。。。

 

泣きそうですが、まぁそんな選ばれし者になったわけで、これをみんなに伝えていこうかなと思いましてね、ブログをやるに至ったわけです。

僕がクローン病になったと分かった時、この病気についてめっちゃ調べたわけですよ。お医者さんの記事やらそれこそ他の人のブログとか。

そして時が経つにつれて、病気が進行して治療をしていくにつれて、気付いたんですよ。

「俺と同じような奴がいねー」

 

日本に少ない、そして最近発見された病気ということもあってか、同じ病気でも色々違うんですねー。

どこが辛い、どこがしんどい、どこがウザい。とか

 

まぁ日本人に少ないとは言え、食の洋風化とかでこの病気は今以上に今後増えていくと思うわけですよ。

なので参考程度に

あくまで参考程度に

共有できたらなーとね、思います。

治療の相談とかはなしで。というか絶対お医者さんの方が詳しいです。

すごい大変な大学受験して受かってなお、すごい大変な授業やら実習やらなんやら受けて、更に勉強してますから。

最強です。こんな雑魚と違って。。。:(

 

話してること8割はテキトーですが、同じ病気の人の参考になったらなと思います。

次回からは、僕が実際に体験した事を泣きながら思い出して書くわけですから、もしかしたら少々口が悪くなるかもしれません。

その際は「あー。こんな気持ちだったんだなー。」って思っといて下さい。

長くなりましたが今回は以上とさせていただきます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください